真珠.png

2017.03.30

梨花愛用のC−マックスローションを使用した感想をレビュー

梨花さんを始め、多くのモデルさんやメイクアップアーティストが愛用していることで知られるC−マックスローションを使わせて頂きました。

P173110782.JPG


C−マックスローション

C−マックスローションは、キャシーズチョイスというニキビケアで有名なブランドです。

でも、雑誌などのメディアでC−マックスローションの素晴らしさが伝えられ、ニキビケア目的でない人々の間で話題になりました。

その理由は、C−マックスローションに配合されているビタミンC誘導体が、皮膚学会で効果を確認されている「リン酸アスコルビルMg」というエステサロンや医療現場で使用されている安全性や効果の高いものだということが大きいようです。

ビタミンCが肌にいいことは分かっていても、非常に不安定なために、化粧品に配合するのが難しいのが現実です。

ビタミンC誘導体というのは、肌に吸収されてからビタミンCに変わる成分で、ビタミンCの良さはそのままに、不安定さを克服した画期的な成分なのです。

お店に行くと、ビタミンC誘導体配合の化粧品がお安く売られていることがありますが、その多くは「グルコシドタイプ」のビタミンC誘導体なのです。

グルコシドタイプのビタミンC誘導体は、コストが安いの魅力ではありますが、ビタミンC還元率が非常に低くて、ほとんど排出されてしまうので意味がないとまで言う専門家もいるほどです。

同じビタミンC誘導体でも、こんなに差があるなんて素人には分かりませんよね・・・

実際に使ってみると、C−マックスローションがどれほど素晴らしいかが分かりますよ(^^♪
続きを読む

2016.10.09

進化した水素水|ドクター・水素水にケイ素(シリカ)が入った

テレビ通販を始め、根強い人気のドクター・水素水にケイ素(シリカ)が入ってパワーアップしました。

P9230034.JPG


ドクター・水素水


ケイ素(シリカ)はコラーゲンやコンドロイチンなどを丈夫にする働きのある元素で、体にはなくてはならまいものです。

不足すると、骨がもろくなったり、髪の毛が抜けて薄くなってしまったり、爪や血管がもろくなったりとあちこちに不都合が起きてしまいます。

そんな大切なケイ素(シリカ)ですが、年齢とともに減少してしまうので外から補わなければなりません。

ケイ素を多く含む食品は、キビや小麦ですが、小麦粉には残念ながら余り含まれていません。ケイ素を摂るには全粒粉でなければいけないんです。

含まれる食品はあるのに、摂りにくいケイ素(シリカ)がお水に溶け込んでいたらこんなに良いことはありませんよね?

続きを読む

2016.08.25

悪玉活性酸素と戦う水素は!セヴン・ウォーターで新鮮な高濃度水素水を補充♪

今やコンビニでも水素水を売っていますネ!でも、実際に飲むときに水素がどの程度含まれているのかは疑問がいっぱい・・・水素は分子が小さいのでドンドン抜けて行っちゃうからです。

今日ご紹介するセヴン・ウォーターは、自宅で高濃度水素水を作るので、毎日新鮮なできたて水素水を飲むことができます。

P7310081.JPG


高濃度水素水【セブンウォーター】水素濃度7.0ppm!!医療現場でも支持!!


お水に水素発生剤を入れて24時間待つだけの簡単仕様です。

今、どうしてこんなに水素が注目されているかというと、水素は、私たちの身体の中で悪さをする悪玉活性酸素と結びついてタダの水・・・H2Oに変えてしまうスーパー元素だからです\(^o^)/

少し前までは、ポリフェノールが活性酸素を除去するということで人気が高かったのですが、活性酸素には、善玉と悪玉があることが分かって以来、問題視されるようになりました。というのは、ポリフェノールは、善玉も悪玉も両方除去してしまうのです。

善玉活性酸素は、免疫機能を助ける働きを持っていますから、除去してしまうと、免疫力が弱まり感染症やガンなどのリスクが高まります。ポリフェノールの補給にと、赤ワインの飲み過ぎはいけないんですよ。

私たちの身体の中にある活性酸素のうち、実は善玉活性酸素の方が断然多いという研究結果があるんです。ですから、善玉も悪玉も一緒くたに除去してしまうのは本末転倒ですね!

私もずっと愛用している水素ですが、今日は自宅で簡単にできたて高濃度水素水が飲めるセヴン・ウォーターのご紹介です。
続きを読む
FXの仕組み