P174131313h.JPG
真珠.png

2015.04.07

NHKあさイチ☆花粉症皮膚炎を解決する洗顔方法

今朝のあさイチでは、最初に「花粉症皮膚炎」について取り上げていました。

花粉症皮膚炎.jpg

花粉の季節になると、痒い発疹がポツポツ出てくるのは毎年のだったのですが、それに「花粉症皮膚炎」なんて名前がついているのは今朝初めて知りました。

花粉症の薬を飲めば収まるんだけど、放っておくともの凄く痒いんですよね^^; ずっとそうだったからよく分かります。

どうも、花粉症皮膚炎の原因は肌のバリア機能が弱まった状態・・・敏感肌にあるようです。

今朝のあさイチでは、肌のバリア機能を高める洗顔方法を詳しく紹介していましたのでレポしますネ(^^)

続きを読む前にクリックして頂けたらさらに美肌になれるかも(^^)美容と健康の情報はこちらを参考にしていますハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   こちらもよろしく


続きを読む

2014.09.20

中秋の名月を楽しむ前に!秋の夜長にやっておきたい肌のトラブル回避

しつこいようですが^^;、夏を過ごした肌は疲れています。

注意していても夏の紫外線は浴びているものです。

50-20.jpg

夏に浴びた紫外線は、私たちの肌の奥深く、メラノサイトを刺激しているんですよ。

今は見えないけれど、シミやソバカスの予備軍が育ち始めているかも知れない・・・

少し日差しが弱まり初めた今だからこそ、しっかりした美白ケアが必要なのです。

放っておくと、いつの間にかシミができちゃった〜〜〜と悲しい現実に出会っちゃうことになるかも知れません。

怖がらせちゃいましたね、ごめんなさい。

でもネ、これって本当のことなんですよ。

逆にいえば、今のうちにちゃんとケアしておけば、今年の夏に浴びた紫外線の影響はリセット出来ちゃうという、ハッピーなお話でもありますからご安心下さい(^^)

今日は初秋の今、肌が訴えていることに耳を傾けて、優しくケアしてあげる方法を書いていきますね。

美肌情報がイッパイですハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   こちらもよろしく


続きを読む

2014.09.12

夏を過ごしてターンオーバーの周期が乱れ、ごわつきがちな肌への対処法

夏の間は、ついついスキンケアを手抜きしがちですよね?

でも、実際には、夏は肌にとって過酷なシーズンなんです。

強い紫外線!エアコンの冷たく乾燥した風、そして、汗も乾燥をまねきます。

それなのに、なんとなくしっとりしているような気がするのが夏のワナ!

そろそろ涼しくなって、なんとなく肌がゴワゴワしているとか、なんだか化粧水がうまく入らないと感じ始めていませんか?

これは紫外線の影響で肌のターンオーバーが乱れているからなのです。

古くなった角質は自然に剥がれるはずですが、ターンオーバーが乱れていると、そうは行かない・・・肌の表面にとどまって、剥がれ落ちる日を待っているかも知れません。

だからといって、バリっとピーリングで剥がしてしまうのは待って下さいね。

必要な角質まで剥がしてしまったら、肌のバリア機能が損なわれて、ますます肌トラブルの原因になってしまいます。

美肌情報がイッパイですハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   こちらもよろしく


続きを読む
FXの仕組み