P174131313h.JPG
真珠.png

2017.03.03

ダマスクローズの香りに包まれてメイクオフ♪テラクオーレ・クレンジングミルクのレビュー

今日は、テラクオーレのダマスクローズ クレンジングミルクのご紹介です。

P2100454.JPG


テラクオーレ・ダマスクローズ クレンジングミルク初回体験セット

テラクオーレはイタリア生まれの日本人向けブランドです。

北イタリアの大地ではぐくまれたオーガニックのダマスクローズを、まだ香りが逃げない夜明け前に収穫するところから、テラクオーレ・ダマスクローズ クレンジングミルクの製造が始まります。

人工では作り出せない、本物のダマスクローズの豊潤な香りでメイクオフしていると、汚れと一緒に一日の疲れも洗い流せるような気がします。

こう書くと、テラクオーレ・ダマスクローズ クレンジングミルクは、香りで洗うの?ホントに落ちるのかしら・・・って思うでしょう?

私も最初はそう思ったんです。だから、クレンジング力そのものには余り期待していなかったの(;'∀')

ところが、テラクオーレ・ダマスクローズ クレンジングミルクは、そんな思いをすぐに一掃しました。

豊潤な香りのダマスクローズ水、選び抜かれた本場イタリアのオリーブオイル、そして、オリーブ石けんを主原料として作られているんですね。

w洗顔不要のオーガニッククレンジングミルクは、その優しい使用感とは裏腹に、毛穴の汚れまでスッキリ洗い流す実力派です。


続きを読む

2017.02.04

はちみつまぶして作ったお塩の石鹸を使ってみた感想

今日は、とても珍しい・・・というより、たぶん他にはないお塩をたっぷり配合した「はちみつまぶして作ったお塩の石けん」のご紹介です。

PC030123.JPG


はちみつまぶして作ったお塩の石けん

はちみつまぶして作ったお塩の石けんは、通常の石けんとは全く違う製法で、サラッサラの原料に約2トンもの圧力をかけて固めて作る真空加圧製法という方法で作られています。

というのは、お塩をたくさん混ぜちゃうと普通のつくり方では固まらないんですね、でも、お塩の量を減らしてしまうと理想の石けんにはならない・・・16年もの歳月をかけて研究した結果編み出した製法だそうです。

こうして試行錯誤の末に生まれた「はちみつまぶして作ったお塩の石けん」は、叩くとカーン!と音がするほどカチカチの石けんです。

お豆腐屋さんの手がものすごくキレイだって以前テレビでやっていました。

それは、お豆腐を作るときに使われる「にがり」に含まれるミネラルのためなんですね。

海水に豊富に含まれるミネラルが、海塩には凝縮されています。

お豆腐はしょっぱくなっちゃ困るから「にがり」を使いますが、石けんなら洗浄効果や殺菌作用もあり、美肌成分たっぷりのお塩を使う方がいいですよね?

すっごく苦労して開発された「はちみつまぶして作ったお塩の石けん」を実際に使わせて頂きましたので、感想をレビューしますね。
続きを読む

2017.01.07

毛穴の角栓はクレンジングで落とせ!いじっちゃダメよ

毛穴の角栓・・・鼻の頭だけが黒く見える、あのポツポツ!気になりますよね?

今日ご紹介するビオルガクレンジングは、毛穴の角栓をいとも簡単に消し去ってくれる何とも頼もしいクレンジング剤です。

PC030091.JPG


【和漢クレンジング】の公式サイトはこちら


ビオルガクレンジングって、雛形あきこさんが愛用しているそうですよ(^^)

クレンジングって本当に大切なんです。

ミルククレンジングを勧める皮膚科医の中には、「メイクが残っていてもいいから、ミルククレンジングだけで済ませて下さい」なんていう人がいます。

それは、W洗顔や強いクレンジング剤が肌にもの凄く負担になるからなんです。

でも、メイクが残ってもいいというのは頂けません!

毛穴に残ったメイク汚れは、肌をくすませる原因になるし、徐々に毛穴が開いてシワやたるみの原因になります。

ビオルガクレンジングは、和漢エキスがじんわり肌を温めて毛穴の奥の汚れまで浮かせて、優しく洗い上げるクレンジングジェルです。

実際に使った様子をお見せしますね。

続きを読む
FXの仕組み