真珠.png

2015.04.20

肌トラブルが原因でアレルギーになるかも。手遅れになる前に肌のバリア機能を強めよう

先日、NHKスペシャルで「新アレルギー治療〜カギを握る免疫細胞」という番組を見ました。

この番組では、免疫の鍵を握るのは「Tレグ」という、免疫反応を抑制する機能を持つ細胞だというお話でした。

アレルギーの完治療法の可能性が示されて、花粉とハウスダストのアレルギーに悩まされている私としては、とても興味深く、希望を与えてくれる内容でした。

でも、その中で驚くお話がありました。それは、肌トラブルが原因でアレルギーになることがあるというお話でした。

それで今日は、完治療法のお話じゃなくて申し訳ないけど、肌トラブルとアレルギーの関係について書いていきますね。

美容と健康の情報はこちらを参考にしていますハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   こちらもよろしく


続きを読む

2014.07.17

口腔アレルギー症候群☆去年発覚したトマトアレルギーが治ったみたい♪

以前から、時々口角のあたりが赤くなって、その内に皮膚がただれたようになる症状が続いていました。

去年、NHKのあさイチで「口腔アレルギー症候群」の特集を観て、自分がトマトアレルギーであることを知ったのでした。⇒花粉症と口腔アレルギー症候群(トマトアレルギー)

同じように悩んでいる方が多いのでしょうね、このブログでは、今でもこの記事を読んで下さる方が少なからずいらっしゃいます。

原因が分かるのは嬉しい事ですが、反面、大好きなトマトをもう一生食べられないのかと思うと、とても寂しいものです。

そして、実際にこの1年、私は生のトマトを全く食べないで過ごしました。

続きを読む前にクリックして頂けると嬉しいですハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   こちらもよろしく

続きを読む

2014.02.02

【世界一受けたい授業】花粉症や口腔アレルギーを1ヶ月で軽減する方法

今年も春が近付いて花粉の話題が増えてきましたね。

以前、NHKのあさイチで「花粉症と口腔アレルギー症候群」について放送していて、私はどうもトマトアレルギーらしいということを記事に書きました。
⇒ 花粉症と口腔アレルギー症候群(トマトアレルギー)

昨夜は「世界一受けたい授業」で
花粉症対策について放送していたのですが、
その中で口腔アレルギー症候群にも触れていました。

かなりショックな内容でしたが、
お知らせしておいたほうがいいと思いました。

というのも、トマトアレルギーで、
アナフィラキシーショックを起こした女性の写真が
公開されていたのを見たからです。

私は口の端が切れる程度ですが、
その方は、顔全体がパンパンに腫れていたのです。

呼吸困難で命に関わることもあるのだそうです。

美味しくてリコピンがたっぷりのトマトを食べて、
こんな恐ろしいことになるなんて本当にショックですよね?

トマトにはスギの花粉と共通するアレルゲン物質が
含まれているのだそうです。

スギ花粉をサラダに掛けて食べるのに近いことが
トマトを食べることで起きるということなのでしょうね。

他にも口腔アレルギー症候群の原因を紹介していました。

あさイチとは少し違うものもありましたのでご紹介しますね。

↓クリックで応援して頂けると嬉しいですハート(トランプ)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


続きを読む
FXの仕組み