真珠.png

2017.06.14

ジュランツ・セルコンディショニングローションの口コミ〜拭き取り化粧水の使用感

ジュランツは、Dr.高須英津子プロデュースのドクターズコスメブランドです。

今回、拭き取り化粧水、化粧水、美白パウダー、日焼け止めの4点を使わせて頂きました。

P175271512.JPG


高須クリニック名古屋院で美容皮膚科として働いておられる高須美津子先生は、肌トラブルに悩む患者さんの肌が改善して、自信を取戻す姿を見たときにやりがいを感じるとおっしゃいます。

そんな高須恵津子先生プロデュースのコスメということで、大いに期待を込めて使わせて頂いています。

まだ1本目を使っているところですが、その良さは肌が実感していますので、今日から数回に分けてジュランツの使用感をお伝えしていきます。

初回は拭き取り化粧水セルコンディショニングローションのご紹介です。


拭き取り化粧水がなぜ必要なのか



P175271515.JPG


拭き取り化粧水って、若い頃は使っていたけど・・・最近は使っていなかったんですね。

セルコンディショニングローションのパンフレットに「クレンジングや洗顔は土台づくり、化粧水は美肌の基礎づくりです。基礎が十分でなければ、その上に美容液などを重ねても意味がありません。化粧水後のスペシャルケアをよりよい効果にするため、開発を続けてきたのがセルコンディショニングローションです。」と書かれています。

これを読んで、ものすご〜く共感しました!

スキンケアは肌に近いものほど重要だと考えているからです。それでも、私は化粧水を最重要視してきたんですね。

高須美津子先生は、化粧水にクレンジングで落としきれなかったわずかな汚れを落とすこと、そして、角質層のケアまで考えて、拭き取り化粧水が必要だと考えました。

肌のターンオーバーの周期は28日程度と言われていますが、年齢を重ねて新陳代謝のスピードが落ちると、その周期もどんどん遅くなってしまうんですね。

そうなると、古い角質が肌表面に残ってしまうことになります。

若い頃よりも肌が固くなったと感じるのはそのためなんですね。角質が厚くなってしまうと、くすみも出てきます。

そこで、高須美津子先生は、拭き取り化粧水が必要だと考えたのです。

なるほど・・・古い角質がいつまでも残っていると、肌のキメも乱れますから美肌からはどんどん遠ざかってしまいます(><)

ジュランツ・セルコンディショニングローションの使用感を口コミ



P176141464.JPG


まだ半分ほど使っただけなんですけどね、確かに肌は変化してきました。

柔らかくなっているんですよーーー!

角質ケアというと、ピーリングが思い浮かぶと思いますが、私はピーリングはしないことにしているんです。

ソフトピーリングなら大丈夫かもしれないけど、新陳代謝のスピードが落ちているのに、ピーリングで角質を落とし過ぎてしまうと、未熟な細胞が肌表面に出てきてしまって、ますます敏感肌がひどくなってしまう危険があるからです。

その分、クレンジングは丁寧にやっているんですけどね・・・やっぱり肌が固くなって来ていたんです。

そこに、ジュランツのセルコンディショニングローションを毎日使うようになって、少しずつ少しずつ柔らかくなって来ました。

ジュランツのセルコンディショニングローションって優しいんですね、だから、拭き取ってその場で肌が変化するということはなくて、気がついたら柔らかくなっていたという感じなのです。

敏感肌の私にとっては、この緩やかな効果がとてもうれしく感じます。

さらに、ジュランツのセルコンディショニングローションは、導入化粧水の働きもあるんです。

角質を柔らかくして、化粧水が入りやすくするのと同時に、呼び水効果で導入化粧水としての機能も果たしているんです。

次につけるのは、ジュランツのリファイン・リッチローションなのですが、とろみがあるんですね。

私はとろみのある化粧水は浸透が遅いこともあり、いつもはコットンでつけるのですが、セルコンディショニングローションの後だと、かなり浸透が早くなるのでコットンを使わなくてもストレスになりません。

ジュランツ・セルコンディショニングローションの使い方



P175271523.JPG


ジュランツ・セルコンディショニングローションをコットンにたっぷり出します。

この写真は余りたっぷりじゃないんですけど、顔に使うときにはケチらないでたっぷり使います。でないと肌をこすってしまいますからね(^^)

P175271526.JPG


この写真を見ただけでも、しっとりしているのが分かりますよね?

拭き取り化粧水というと、使った後が乾燥するイメージがあったけど、ジュランツのセルコンディショニングローションはそんなことはありません。

この後で化粧水をつけるの?と思うくらいしっとりしています。

私は乾燥肌よりなので、皮脂が浮くことは余りありませんが、オイリーな方だと、余分な油分も取れてスッキリするようです。

さらに化粧水の入りが良くなりますね(^^)

久しぶりに拭き取り化粧水を使ってみて、こんなに違うのか!と驚いていますよ(^^)

ジュランツ・セルコンディショニングローションの成分



P175271520.JPG


見えにくいかも知れないので書いておきますね。
水・PG・オレス-20・BG・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル・グリセリン・尿素・キュウリ果実エキス・リンゴ果実エキス・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-13・合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31・セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP・フィトスフィンゴシン・オタネニンジン根エキス・アルニカ花エキス・セイヨウキズタ葉エキス・セイヨウキズタ茎エキス・セイヨウニワトコ花エキス・アルゲエキス・ゼニアオイ花エキス・パリエタリアエキス・パルミチン酸レチノール・アラントイン・レシチン・ダイズ油・コーン油・ラウロイルラクチレートNa・コレステロール・キサンタンガム・カルボマー・エタノール・デキストリン・クチナシ青・フェノキシエタノール・メチルパラベン

ジュランツの大きな特徴は、3GFを配合していることです。

3GF、それは、EGF、FGF、IGFと3つのGFのことです。

GFというのは、growth factorの略で「成長因子」のことです。

パンフレットから、それぞれの説明を引用しますね。
EGF(上皮成長因子)・・・表皮細胞のDNAを合成・修復し、細胞新生、老化細胞の再生を促進。肌のターンオーバーを正常化へと導きます。FGFとの相乗作用でヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンの合成を促します。

FGF(線維芽細胞増殖因子)・・・表皮細胞を活性化する成分。コラーゲンやエラスチンなど若々しくハリのある肌を保つ成分を生成する線維芽細胞を増殖させます。シワの回復に期待が持てる成分です。

IGF(インスリン様成長因子)・・・成長ホルモンの機能に似た増殖因子で、壊れた細胞の再生を促進。EGF・FGFの効果を高める働きもします。

更に、ビタミンA導入体も配合されているので、表皮の新陳代謝を高める作用もあります。

拭き取り化粧水としても、導入化粧水としても非常に優秀なジュランツ・コンディショニングローションは、ぜひ取り入れたいコスメですね。

ドクターズコスメというと、もの凄く高いイメージがありますが、ジュランツはそれほどでもありません。

プチプラではありませんけどね(^_-)-☆

ジュランツ・セルコンディショニングローションは、150ml入って6,000円です。

まとめ買いすると割引もあって、2本だと8%OFFの11,040円(1本あたり5,520円)、3本だと10%OFFで15,660円(1本あたり5,220円)です。

本気で肌を改善したいと思ったら、それほど高くはないですね。

配合成分と効果を考えると頑張りがいのあるコスメだと思います。

公式サイトで詳細をご確認できます⇒ジュランツ・セルコンディショニングローション公式サイト




最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

☆美肌を作るオススメアイテム☆
【エテルノ・濃縮プラセンタドリンク】
疲労回復+極上の美肌効果♪ プラセンタドリンクの決定版 レビューはこちら⇒速攻つや肌を実現♪エテルノ・濃縮プラセンタドリンク プレミアム

whiteshot-80.JPG
【POLAホワイトショットsx】
出来てしまったシミにきっちり働く美白美容液の決定版です レビューはこちら⇒確実だけど安全な美白☆POLAホワイトショットsxのレビュー

【肌ナチュール リッチモイストクレンジング】
珍しい炭酸クレンジング 高濃度炭酸なのに肌にやさしいクレンジング レビューはこちら⇒肌ナチュール リッチモイストクレンジングはメイク落ちが良くて敏感肌にもやさしい♪

【ロスミンローヤル】
からだの内側から美肌にアプローチ♪ 8年来のシミが薄くなりました レビューはこちら⇒小じわ・しみ・そばかすに効く医薬品ロスミンローヤルのレビュー

【フィネスの豊潤サジー】
冷えは万病の元!からだを芯から温める私の必須アイテムです レビューはこちら⇒フィネスの豊潤サジーで夏の疲れを吹きとばせ記事タイトル

【ナールスピュア】
日経でも紹介された京都大学発の美容成分ナールスゲン配合化粧水 レビューはこちら⇒ナールスピュア☆特別モニター募集中♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FXの仕組み