P174131313h.JPG
真珠.png

2017.04.09

コンシダーマル、リニューアル前後を比較してみた

発売以来、ずば抜けた保水力で人気のオールインワン、コンシダーマルが去年リニューアルしました。

どちらも使ってみましたので、今回のリニューアルがどういう内容なのか、比較してみました。

P173110806.JPG


左が新製品、右が旧コンシダーマルです。

肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品【Considermal(コンシダーマル)】


実際に使ってみると、旧製品が乾燥肌の50代・・・私ですw・・・にとってはちょっと物足りなさを感じていたのが、リニューアル後のコンシダーマルは、本当にしっとりして、満足の行くオールインワンになったのを実感できました。

具体的に何が変わったのか、そして、コンシダーマルの魅力は何なのか、じっくりご説明します。

コンシダーマルの特徴



リニューアル前後を比較する前に、オールインワン、コンシダーマルの特徴を書いておきますね。

オールインワンというと、ジェルタイプが多いですが、コンシダーマルは、乳液のように柔らかく、化粧水のように浸透力が高いのが大きな特徴の一つです。

もちろん、保水力も折り紙つき!時間が経っても突っ張ることはありません。

さっと浸透しますから、こすることもありませんし、忙しい朝でも手軽にスキンケアをすることができます。

これらの特徴を持つにはわけがあるんですね、そのわけこそがコンシダーマルの本当の特徴と言えるかも知れません。

それは、コンシダーマル独自の技術「ラメラテクノロジー」を採用していることなのです。

ラメラテクノロジーって、聞き慣れない言葉ですね?

これは、世界初の技術で、コンシダーマルだけに使われている言葉なので聞き慣れなくて当然なんですよ。

それじゃ、ラメラテクノロジーってなんでしょう?

人の皮膚は、真皮と表皮で構成されています。

そして、化粧品が働きかけることができるのは、表皮の一番上の角質層の部分と薬事法で定められています。

角質層は、真皮で生まれた細胞が約28日間の時を経て、細胞の核を失った角質細胞がセラミドなどの油分と水分が合わさったもので貼り合わされてできています。

この角質を貼り合わせている細胞間脂質の部分は、油分と水分がきれいな層になっているんです。

この油分と水分の層のことを「ラメラ構造」と呼ぶのです。

P173110794.JPG


コンシダーマルは化粧品でありながら、この「ラメラ構造」を実現したのです。その技術をラメラテクノロジーと呼んでいます。

ちょっと難しいけれど、要するに、肌の細胞を支えているものと同じ分子構造を持った化粧品がコンシダーマルだということです!

ラメラテクノロジーを用いたコンシダーマルは、肌への馴染みがとても良く、こすらなくてもスーッと浸透して、そのまま肌を整えることができるのです。

こんな世界初の技術のおかげで、オールインワンでありながらも、乳液のような滑らかさと、化粧水のような浸透力を実現できたのがコンシダーマルなんです。

コンシダーマル旧製品とリニューアル後の製品の違い



ラメラテクノロジーを使ったコンシダーマルは、旧製品でも十分に満足の行くものでした。

でも、今回のリニューアルでは、さらに高みを行くオールインワンに生まれ変わりました。

そこまでやるのね!と、驚くほどの内容をまとめてご紹介します。

☆コンシダーマル、リニューアルのポイント
1.しっとりタイプとさっぱりタイプが1本に!
旧製品では、しっとりタイプ(2)とさっぱりタイプ(1)のどちらかを選ぶようになっていましたが、混合肌の方は悩んでしまいますね。

リニューアル後のコンシダーマルは、どんな肌質の方でも使えるように、1本でさっぱりとしっとりの両方を実現しました。

2.美容成分を200%に増量!
セラミドやヒアルロン酸などの美容成分を、なんと倍に増量しました。

3.マリンプラセンタ、発酵プラセンタなどのエイジング成分を新配合
プラセンタは、エイジングケアに欠かせない成分ですね(^^)

4.ノーベル賞受賞成分「EGF」を新配合
EGFは、上皮成長因子で、肌のターンオーバーを促進します。

5.しっとりしながらもベタつきが無くなった!
旧製品のコンシダーマルも、べたつく感じは余りありませんでしたが、リニューアル後のコンシダーマルは、さらにベタつきがなくなりました。

6.旧製品は45日分でしたが、新製品は30日分に量が変更になり、お値段もお求めやすくなりました。

実際に付け比べてみると、浸透の速さが増しているのがわかります。

リニューアルごのコンシダーマルは、分子サイズが6ナノと書かれています。

通常の化粧品で言うところのナノサイズは50〜200ナノだそうですから、めちゃくちゃ小さいってことですね。

以上が今回のリニューアルの特徴です。

コンシダーマルを肌につけてみた



P173110804.JPG


リニューアル後のコンシダーマルを肌につけたところをご覧下さい。

P173110807.JPG


手の甲に出したら、流れてしまいました^^;

こんなに柔らかいんです。まるで乳液でしょう!?

さっと伸ばすとすぐに浸透してしまいます。

P173110809.JPG


色が違うのは光の加減です。一度塗っただけで白くなるわけではありません(笑)

肌はモチモチしていますが、表面はちっともベタつかないのが嬉しいですね(^^)

以上、コンシダーマルの特徴と、今回のリニューアルの内容をまとめました。

コンシダーマルは、定期便を申し込むと、初めての方限定で、初回半額、全額返金保証付きで購入することができます。

通常4,536円のところ、2,268円で購入でき、定期と言っても回数のお約束はないので安心して申し込むことができますね。

肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品【Considermal(コンシダーマル)】






最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

☆美肌を作るオススメアイテム☆
【エテルノ・濃縮プラセンタドリンク】
疲労回復+極上の美肌効果♪ プラセンタドリンクの決定版 レビューはこちら⇒速攻つや肌を実現♪エテルノ・濃縮プラセンタドリンク プレミアム

whiteshot-80.JPG
【POLAホワイトショットsx】
出来てしまったシミにきっちり働く美白美容液の決定版です レビューはこちら⇒確実だけど安全な美白☆POLAホワイトショットsxのレビュー

【肌ナチュール リッチモイストクレンジング】
珍しい炭酸クレンジング 高濃度炭酸なのに肌にやさしいクレンジング レビューはこちら⇒肌ナチュール リッチモイストクレンジングはメイク落ちが良くて敏感肌にもやさしい♪

【ロスミンローヤル】
からだの内側から美肌にアプローチ♪ 8年来のシミが薄くなりました レビューはこちら⇒小じわ・しみ・そばかすに効く医薬品ロスミンローヤルのレビュー

【フィネスの豊潤サジー】
冷えは万病の元!からだを芯から温める私の必須アイテムです レビューはこちら⇒フィネスの豊潤サジーで夏の疲れを吹きとばせ記事タイトル

【ナールスピュア】
日経でも紹介された京都大学発の美容成分ナールスゲン配合化粧水 レビューはこちら⇒ナールスピュア☆特別モニター募集中♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FXの仕組み