真珠.png

2017.03.30

梨花愛用のC−マックスローションを使用した感想をレビュー

梨花さんを始め、多くのモデルさんやメイクアップアーティストが愛用していることで知られるC−マックスローションを使わせて頂きました。

P173110782.JPG


C−マックスローション

C−マックスローションは、キャシーズチョイスというニキビケアで有名なブランドです。

でも、雑誌などのメディアでC−マックスローションの素晴らしさが伝えられ、ニキビケア目的でない人々の間で話題になりました。

その理由は、C−マックスローションに配合されているビタミンC誘導体が、皮膚学会で効果を確認されている「リン酸アスコルビルMg」というエステサロンや医療現場で使用されている安全性や効果の高いものだということが大きいようです。

ビタミンCが肌にいいことは分かっていても、非常に不安定なために、化粧品に配合するのが難しいのが現実です。

ビタミンC誘導体というのは、肌に吸収されてからビタミンCに変わる成分で、ビタミンCの良さはそのままに、不安定さを克服した画期的な成分なのです。

お店に行くと、ビタミンC誘導体配合の化粧品がお安く売られていることがありますが、その多くは「グルコシドタイプ」のビタミンC誘導体なのです。

グルコシドタイプのビタミンC誘導体は、コストが安いの魅力ではありますが、ビタミンC還元率が非常に低くて、ほとんど排出されてしまうので意味がないとまで言う専門家もいるほどです。

同じビタミンC誘導体でも、こんなに差があるなんて素人には分かりませんよね・・・

実際に使ってみると、C−マックスローションがどれほど素晴らしいかが分かりますよ(^^♪

C−マックスローションの使い方あれこれ



同梱されていたパンフレットにお手入れ方法がいくつか書かれていました。

P173110790.JPG


普段は500円玉大をコットンに出して使用します。

C−マックスローションは、少しばかり黄色味を帯びています。

P173110784.JPG


ビタミンCらしい色合いですね(^^♪

わずかではありますが、とろみがありますのでコットンを使って肌を滑らせてもこすることがありません。

コットンを使うメリットは、化粧品メーカーの方の話では、ムラにならないというのが一番大きいそうです。

他にも、コットンに残ったローションで首やデコルテ、手などにも使えるメリットがありますね(^^♪

C−マックスローションをつけた後は、両手で顔を覆ってハンドプレスするのを忘れずにネ。

こうすると、ローションをつけただけとは思えないほど、肌がモチモチになります。

C−マックスローションを使ってローションパックしてみた



C−マックスローションのパンフレットには、つけた後で鼻の部分に穴を開けたラップを使ったラップパックと、シートマスクを使ったローションパック、イオン導入ができることなどが書かれています。

ラップパックは手軽なので、すぐにできますね。

ここでは、シートマスクを使ったローションパックをご紹介します。

P173291095.JPG


シートマスクにC−マックスローションをしみこませてみました。

この写真だと分かりにくいので、新しいシートマスクと並べてみますね。

P173291096.JPG


右がC−マックスローションをしみこませた方です。

少し色が違うのが分かりますね。

広げてみましょう。

P173291097.JPG


これを顔に張って5〜10分ほどそのままにします。

さらに、ラップを置いて、蒸しタオルを乗せるとより効果的と書かれていますのでやってみました。

終わった肌を触ってみると、しっとりモチモチになっていて、自分の肌と思えないほどの手触りです。

顔をお見せするのは恥ずかしいので、手でやってみますね。

P173291099.JPG


ラップも蒸しタオルも使っていないけど、15分間このままにしておきました。

コットンをはがしてみますね。

P173301103.JPG


どうですか?

こんな小さな写真でもわかるくらい、肌がふっくらしていますね。

それに、ほんのり白くなっています。

これがC−マックスローションの実力です!

C−マックスローションに配合された美容成分



C−マックスローションには、ビタミンC誘導体以外にも素晴らしい美容成分が配合されています。

・ビタミンA(パルチミン酸レチノール)・・・ビタミンA誘導体。毛穴のつまりの原因となる角質の厚化、硬化を整えます。

ビタミンAは、使い始めに肌が赤くなる場合がありますが、続けていると反応しなくなります。

ちなみに、私は、赤くなるタイプですが、C−マックスローションを使っても赤くはなりませんでした。

・ビタミンB5(パンテノール)・・・皮膚の細胞を活性化させ、肌荒れ、小じわ、日焼けを防ぐ働きがあります。

他には、カンゾウ根エキス、ローズマリーエキス、プルーン分解物、マグワ根皮エキス、アロエベラエキスなど、植物パワーがたっぷり配合されています。

美容に敏感な人にめっちゃ注目されているC−マックスローションは、100mlで8,000円と決してお安くはありません。

でも、3%以上配合しないと意味がないとまで言われるビタミンC誘導体を、なんと7%も配合するなど、高価な成分をふんだんに配合しているので、これは仕方ないのかなーとも思います。

あの濱田マサルさんも絶賛するC−マックスローションは、定期便で注文すれば、初回半額、2回目以降も20%OFF、さらに3回目にはイオン導入器のプレゼントまであります。

とはいえ、気に入らなかったらどうするの?

ご安心ください!

14日以内の返金保証がついています!

明細書や商品の箱は捨てないで取っておいて下さいネ。

C−マックスローション



最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

☆美肌を作るオススメアイテム☆
【エテルノ・濃縮プラセンタドリンク】
疲労回復+極上の美肌効果♪ プラセンタドリンクの決定版 レビューはこちら⇒速攻つや肌を実現♪エテルノ・濃縮プラセンタドリンク プレミアム

whiteshot-80.JPG
【POLAホワイトショットsx】
出来てしまったシミにきっちり働く美白美容液の決定版です レビューはこちら⇒確実だけど安全な美白☆POLAホワイトショットsxのレビュー

【肌ナチュール リッチモイストクレンジング】
珍しい炭酸クレンジング 高濃度炭酸なのに肌にやさしいクレンジング レビューはこちら⇒肌ナチュール リッチモイストクレンジングはメイク落ちが良くて敏感肌にもやさしい♪

【ロスミンローヤル】
からだの内側から美肌にアプローチ♪ 8年来のシミが薄くなりました レビューはこちら⇒小じわ・しみ・そばかすに効く医薬品ロスミンローヤルのレビュー

【フィネスの豊潤サジー】
冷えは万病の元!からだを芯から温める私の必須アイテムです レビューはこちら⇒フィネスの豊潤サジーで夏の疲れを吹きとばせ記事タイトル

【ナールスピュア】
日経でも紹介された京都大学発の美容成分ナールスゲン配合化粧水 レビューはこちら⇒ナールスピュア☆特別モニター募集中♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FXの仕組み